音楽を中心とした、コラム・各種ランキングページがあります。邦楽・洋楽問わず、あなたの音楽ライフにお役に立つ情報をご紹介します!

全英シングルチャート (2月26日〜3月4日)

UKシングルチャートの特集です。ここではチャートインしたアーティストの中から個人的一押しの注目株と、最近気になったアーティストを紹介します。

UK Single Chart   2.26~3.4
1. Drivers License
(1)→ Olivia Rodrigo

今最も話題のアーティスト、今年の顔になるのは間違いないでしょう。なんと今回で7週連続の1位です。長期の連続首位記録は、トーンズ&アイの「Dance Monkey」(11週間)以来になります。先日18歳になったばかりの彼女のことは、Billboadのページでも特集しています。

「Drivers License」

⇩Watch MV

2. Calling My Phone
(2)→ Lil Tjay&6Lack

NY出身の若手ラッパー、リル・ティージェイ。HIPHOPをベースにしたダウナーで甘い今作は、Billboadチャートでも3位に着けています。2020年にドリルにフォーカスした『State Of Emergency』もリリースしています。今期待のラッパーです。

『State Of Emergency』

⇩Watch MV

3. Wellerman
(3)→ Nathan Evans/220KID/Billented

郵便局員だったネイサン・エヴァンスは、TikTokにこの楽曲を歌った動画をアップしました。それが大流行してデビューに漕ぎ着け、ロングヒットに繋がりました。先週3位のまま順位をとどめています。まだ長くとどまりそうな勢いですね。

「Wellerman」

⇩Watch MV


4. (6)↑   

The Business / Tiest
オランダ出身のDJ。これまでに2002年から3年連続でイギリスのDJ Magazineの読者投票で“世界でNo.1のDJ”に選ばれたことがあります。先週6位から順位を上げてきました。EDMシーンを牽引してきた彼は、やはり人気が高いですね。

5.  (5)→

Without you / Kid Laroy
オーストラリア出身の若手ラッパー。エモーショナルでメロディアスな部分は、リスペクトしていた故Juice WRLDの影響が見て取れます。昨年11月にはアルバム「SAVAGE」をリリースしました。
↑Watch MV buy

6. (4)

Don’t Play / Anne-Marie/KSI/Digital Farm

アン・マリーはイギリスのSSW。これまでクリーン・バンディット、マシュメロ、エド・シーランなどの有名アーティストとコラボしてきました。今回の楽曲はラッパーのKSIとDJのDigital Farm Animalsとのコラボ曲です。

↑Watch MV buy

7. (10)↑

Friday / Riton/Nightcrawlers/Mufasa

リトンはイギリスのDJでありダンスミュージック界のスター。DJ MEHDIと2011年の秋頃まで活動していたCARTE BLANCHEというユニットでサマソニに登場したこともあります。今作はNightcrawlersの楽曲が元ネタです。→詳しくはこちら。


8. (7)↓

Paradise / Meduza Ft. Dermot Kennedy

イタリア出身のMattia Vitale、 Luca De Gregorio、Simone Gianiの3人組。Goodboysをフィーチャーしたデビュー作「Piece Of Your Heart」は、全世界で30億回以上のストリーミングを記録し、グラミー賞にもノミネートされました。


9. (9)→

Goose Bump / Travis Scott & HVME

スペインの人気DJ/プロデューサーHVMEが、トラヴィス・スコットのヒット曲を、昨年6月Remixしてリリースしました。このバージョンが、全世界総再生回数が1.2億回を突破。そこで今回Travis Scott & HVME名義でオフィシャルリリースされた形です。


10. (8)↓

Get Out My Head / Shane Codd
アイルランドの若手DJ。AviciiやSwedish HouseMafiaなどのEDMアーティストをはじめとして、1990年代と2000年代のダンスミュージックから影響を受けています。このデビューシングルは、ロングヒットになりました。

首位記録がまだ続きそうなオリビア・ロドリゴは、7週連続に記録を伸ばしました。2位にリル・ティージェイと6ラックの楽曲。そして、3位にネイサンエヴァンスとTOP3に変化はありませんでした。

4位にはティエストの「The business」が、2つ上げてランクアップしています。そして7位まで順位を上げたのは、リトンの「Friday」。28日のFirst Lookでは3位に付けていて、まだ次週は順位を伸ばしそうな勢いです。この2曲は中毒性の高い楽曲ですよね。

Riton「Friday」は先週Pick Upしています。

 Pick up!

»Your Love(9pm) ATB/TOPIC/A7S

今週21位から15位まで順位を上げました。90年代後半のトランスヒット「9pm(Till ICome )」のアップデートバージョンです。ATBは新しいボーカルで「9pm」の新バージョンを作るのを長い間考えていました。彼はA7Sの「Breaking Me」を聞いて、それを本当に気に入ったことで、TOPICと共に今作を制作することになったようです。

次週以降も、順位を伸ばしそうな勢いです。

最近公開された注目の楽曲

Cosmic Fringes / Paul weller

⇩Watch MVコロナのロックダウン中に楽曲を作り、スタジオでアルバムを完成させたみたいですね。12曲収録されたアルバム『ファット・ポップ』を5月14日にリリースすることを発表しています。ほんと衰えないですね。
Nah It Ain’t The Same  / Greentea Peng

⇩Watch MV
サウスロンドン出身のR&Bシンガー。今年の夏にアルバムも予定されています。ネオ・ソウルのリズムをミックスしたヒップホップ・ジャズです。独特の魅力がありますね。

24/7  / Noisy

⇩Watch MV

イギリス南部の海岸街で結成された3人組のバンド。昨年デビューし、昨秋リリースされた“I Wish I Was A…”がBMWのCMに起用されています。今後期待ですね。

The Princess and the Clock / Kero Kero Bonito

⇩Watch MV
ロンドンのエレクトロポップユニット。日本のポップスからの影響もあるサウンド。サマソニ出演歴もあります。今作は、4/21発売の『Civilisation Ⅱ』に収録予定。

 You don’t own me     Pale Waves

⇩Watch MV

先日、Dirty Hitから2ndアルバム『Who am I』をリリースしたペイルウェーブス。収録されている「You don’t own me」のMVも公開されました。


最新情報をチェックしよう!